旅の様子、散歩で見かけた一コマ等を気まぐれに投稿する。


by ウイスキーさん

悲しみの龍游ラリー

中国ラリー選手権とアジアパシフィックラリー選手権の併催


ラリー直前に「レッキ」
レッキはラリーコースを2回試走することが出来る。
この湖の向こう岸をラリー車は走る。

c0332203_15291619.jpg

ラリー車を使ってのレッキ中にトラックと衝突。
右側通行だからトラックが悪いように見えるが、工事中で、片側通行だった為、
50対50の事故になった。メカニック魂に火がついて、いきなり手を出して、
30分で修理して、自走で帰る。

c0332203_15294053.jpg

修理工場に入れての突貫工事
何しろ明日の朝にはラリーが始まる。

c0332203_15303543.jpg


ここのフェンダーが事故部分。
何とか様になっている。

c0332203_15313291.jpg



その外観

c0332203_15314537.jpg


スタートセレモニーの場所で
ゴルフチームの中国人トップのドライバーと・・・

c0332203_15321224.jpg


彼はラリーコースの最高責任者の「マイコウ」
1999年の「WRC中国」で僕のチームのヘルパーとして助けてくれた友人。
同じ場所に居ても忙しくて中々会えない。

c0332203_15331456.jpg


見学に来ていたラリーファン

c0332203_15335557.jpg


翌日から本格的にラリーが始まった。
ラリーコースは封鎖されるので、
その前にコースに入ってラリー車を待つ!
ラリーを始めて2,3度しかこのチャンスは無い。
メディアの友と一緒に行った。

c0332203_15344229.jpg


良い写真を取るには!!!!!
ラリー車にかけられた泥水
なんか誇らしげに見える!!

c0332203_15350273.jpg


サービスにかえって来たラリー車は泥だらけ

c0332203_15360336.jpg


メカニックも可愛そうだが、これも又誇りの汚れだ!

c0332203_15364008.jpg


今回は大波乱のラリー
我がチームは6台参加で2台リタイヤ
トップドライバーの「マーク」は初日の最初のSSでパワステ故障で!
セカンドドライバーの李微はパンクしてコース内でタイヤ交換をしたが、
地面が緩く、ジャッキが効かない!!!!
で!10分のロス
サードドライバーはカーブでコースオフでリタイヤ!!
もう駄目だ!!!
しかし神は見捨てなかったのか、
他のチームも大波乱!
結局
我がチームが
総合で2,3,4!!!!!
中国人ドライバーで1,2,3

台湾から参戦の「謝さん」(写真の右から二人目)
が初日にコースオフして、川の中へ!
シートベルトが外れなくて(パニック?)
死亡した。

c0332203_15324613.jpg


2日目の朝に全車が黒いリボンをつけて

c0332203_15401382.jpg


したがって、シャンペンシャワー無し。
表彰式も無し。
派手な花火も自粛!

チームの夕食会(最近はパーティ都は言わない。)
これはメディアの方たち
毎回10人以上を招待している。

c0332203_15412420.jpg


このおじさん。
いや右の方です。(左もおじさんだけど!!)
彼は北京の有名な新聞記者。
数年前にパーティでペットボトルを渡されて「乾杯!」って言うから
飲んだら、50度の「白酒」だった!!
以来毎回飲まされる。嫌いじゃないし、ムード、話題作りで
「まぁ!いいか!」

c0332203_15413767.jpg


ホテルに帰ったら、ホテルの前のロータリ(Roundabout)で
花火をおげていた。
白人のチームだった。
この箱が20連発の打ち上げ花火
10箱以上あったようだ。
10万円以上するでしょう。
毎年の恒例になっている。
日本人チームは自粛した。

c0332203_15421411.jpg
c0332203_15423446.jpg
c0332203_15425305.jpg


翌日の帰りの杭州空港のレストランで
またしてもビール!!!!!

c0332203_15433433.jpg


さよなら龍游!
さよなら杭州!

c0332203_15463007.jpg


でももうすぐ再びこの杭州空港に来る!
再見(チャイチェン)





[PR]
by uesugi1015 | 2014-11-20 16:37