旅の様子、散歩で見かけた一コマ等を気まぐれに投稿する。


by ウイスキーさん

CRC第4戦(登封ラリー)

ずいぶんとご無沙汰してしまった!
第4戦は初めての場所。
登封市と言っても分からないでしょうが、少林寺拳法の発祥の地です。
小さな街ですが、中国人の観光客が結構多い。
偶然にホテルで日本の女性6人のグループに遭遇!
街のあちこちに拳法の学校がある。
警察、軍隊への就職に有利らしい。


場所は蘇州と洛陽の中間に位置する。
羽田から上海経由で蘇州空港に、そこに車が迎えに来てくれて、約100Km西に向かう


c0332203_11382647.jpg
ここはサービスパークの入り口。後方はパルクフェルメ。道路を全面封鎖している。中国でしか出来ないでしょう!
c0332203_11383721.jpg
これはMarkさん
c0332203_11384861.jpg
これはインプレッサとモデルのお尻。どっちも美しい?
c0332203_11390340.jpg
スコダのマクシェア車。運転は確かなdriverなのに・・・・・・メカニックを信頼していない。すべて自分で確認している
c0332203_11392357.jpg
ゴルフのアトキンソン。今回もトップ!!!
c0332203_11394419.jpg
社長の姜琛と何やら・・・・・手元のファイルからして、中国観光の話かな?
c0332203_11395714.jpg
インタビューのマークさん
c0332203_11402736.jpg
全SSを走り終えて、サービスパークに帰るマークを花火をもって迎えるメカニック達
c0332203_11410368.jpg
恒例のドーナッツ!!!!
c0332203_11421019.jpg
現地の日本人。ラリーに参戦したくて、見に来た。

マークが2位。韓寒がトップを走っていたが、サービスでミッション交換したが、交換した、"レリズベアリング"からオイルが漏れていて、時間切れでリタイヤ!
こんなに悔しがった韓寒を見るのは初めて!
当然だが、韓寒はリタイヤはほとんどしない。
これでチームポイントをゴルフチームに抜かれて2位。
3年連続のチームチャンピオンに赤信号!!
次回の「龍游ラリー」でリベンジだー!!
ではまた!!
再見



[PR]
# by uesugi1015 | 2015-11-13 12:49
怀柔は北京空港から北に約40KMの観光地。
昨年はAPECが開催された場所。
土日になれば北京市民がここ怀柔や万里の長城,十三稜に行くので、高速道路は大渋滞となる。
今回は世界陸上大会があり、北京ナンバー以外の車は北京に入れない。
また、奇数か偶数の車しか走れないので、混雑は少ないらしい。


さて、以下は写真を無造作に列挙して、少々のコメントを!!!

高速で見つけた。
これは空ペットボトル。
サービスパークで地元の方が集めているが、こうして再処理されるんだなー!

c0332203_15265806.jpg
2年前に李おじさんのコ・ドライバーだった、張軍さん
インプレッサSTIのミニカーを持ってきて、ドライバーにサインをもらっていた。
c0332203_10261127.jpg

宿泊のホテル
怀柔は撮影、ロケのメッカ!「影」は撮影の影。
c0332203_10283408.jpg

車検前日にカスタマーに貸したエンジンがブロー!!
2番ピストンが棚落ち!
エンジニアのジェイソンが「きちんとメンテしたほうが良い。」とアドバイスしたのに
動いているから、「いらない!」と
エンジンのオーバーホール代を払う事に!
少額をケチって、あとで大金を払う事は中国では(でも?)よくある。
どうせ金持ちだから、「問題無いのにお金を払うのは損!問題があってそのために大金を払うのは仕方ない。」
との思考でしょうか?(僕の私見)
c0332203_10293066.jpg

その張本人がこちら!
左がドライバー
メカニックは2人で、チームから2人手伝いしている。
初めてのラリー参戦らしいが、29位で完走は立派!!
c0332203_10300263.jpg

今回の北京ラリーも暑く、連日35度を超え、老体にはキツイ!!
ラリー前は「ホテルに帰って休め!」と嬉しいようなつまんないような
でもお言葉に甘えて!!!
部屋にて水分補給!!!
c0332203_10303701.jpg

李・微のエンジン
インタークーラーをラジエーターの前において、
吸入菅を前後逆にして、今回はこれのデーター採集。
c0332203_10311247.jpg

ってな訳で、李微の車はヒョウ柄
ジェイソンのアイデアらしいが、??????????
c0332203_10342041.jpg

古い友人のShaoさんが持って来た初代レガシィ!
1800ccだが、ボンネットをらしくしたのみ。
今年は香港‐北京ラリーの30周年の年で香港から北京までを走るイベントがあるらしい。
そのためか、メディアが写真を撮っていた。
c0332203_10351752.jpg

僕がSTRC の監督時代に本社の宣伝担当していた「山野」さんがSOCの副総経理(副社長)で十五年ぶりの再会!!!!
c0332203_10362015.jpg

しばし、メカニックの仕事ぶりを御覧ください。
彼はベテランでトップ5!!
c0332203_10372635.jpg

今年からステッカーは李で同行している。
徹夜してステッカーを張っても、楽しいと言ってそのまま参加したらしい。
c0332203_10384326.jpg

手前は新人
c0332203_10392630.jpg

この子も新人でも楽しそう!!!
c0332203_10410696.jpg

左は韓寒のコ・ドライバーの息子。後ろのレディが奥さん。
右は陳さんコ・ドライバーの息子
c0332203_10423783.jpg

ここは山の中。空がきれい。
北京に来た日の北京も青空だった!
世界陸上大会の為に工場の閉鎖があったとか。(不確実情報)

c0332203_10440734.jpg

リエイゾン(SSとSSの間のラリー者が通る道)のいたるところにこうした、地元の方が整理?監視?している。
ちょっとお邪魔して記念撮影。
c0332203_10450304.jpg

マークのコ・ドライバーの「ダーレン」
ラリー中で腹が減った!ので日本から持って行ったインスタントラーメンを!
あまりあわなかった楊で、半分も食ってない。(笑)
c0332203_10453733.jpg

同じく持って行った「テヤンブソース焼きそば」をSun Chaoは美味しいと!!
c0332203_10461976.jpg

最終日の午前中が終わって、中国人トップの韓寒のインタビュー!!!
この後午後のSSでまさかのリタイヤ!!!
c0332203_10471321.jpg

いつもホテルのレストランでの食事だからラリー1日目の夕食はここで有名な火鍋(しゃぶしゃぶ)
肉はかたいし、はっきり言ってまずかった!!
c0332203_10484357.jpg

マークが総合2位で帰って来た。
チームポイントはまだ10点差でトップだからまあ良しとしよう!
で! おなじみのポーズ!
c0332203_10500841.jpg

中国人4位と5位のSun chao と李微
c0332203_10515490.jpg

カスタンマーの李さん。
グラベルは時には李微2迫るタイムを出すが、コンクリートはちょっとダメかな?13位下ゴール!
2人の指先にぶつけた跡が!!!!!
良く聞いたら、リエイゾンでやったらしい!!!SSならともかく!
"馬鹿野郎!!笑ってる場合か!!!!"

c0332203_10532039.jpg

中国人トップのスコダの林さん。
10歳の時には片輪走行をしていた、中国でも有名な台湾人。
オヤジは台湾ラリー界のボスでスバルを長年乗っている。
この林くんは台湾ラリーでGC8でぶっちぎりの走り!(まあ当然か!)
c0332203_10552625.jpg

マークのゴールに間に合わず!
4位のSun chao
c0332203_10561364.jpg

5位の李微
c0332203_10570975.jpg

我チームにモデルが居ないのはおかしい!とSOC がお金を出して今回来たモデル。
ちょっと歳が・・・
c0332203_10574581.jpg

こっちは若いがちょっと・・・・・・・・
c0332203_10583626.jpg

怀柔から北に50Kmの宝山サービスパークの近くのゴール!
c0332203_10593148.jpg

右の女は誰だかわからないが前回張液ラリーに来ていた子。
何故か今回も居る。
左はコーディネーターのレバッカ(園園)の部下。
左のおじさんは現地の農民???
c0332203_11002784.jpg

李微の娘と息子
兄弟か親族にこどもが居ないと2人生めるらしい。
c0332203_11011474.jpg

帰国の日に北京の友人(金龍くん)と昼食を
ウルグイ族の村(北京空港の近くの街)で
左がBBQ これはどこでも同じで美味しい。
真ん中の料理は「北京ダック」みたいに、肉とネギを挟んで食べる。これが美味かった!
右は僕の好きななすの炒め物。これも美味しかった。
c0332203_11015370.jpg

おなじみのさよならの定番。
北京首都国際空港ターミナル3
c0332203_11021214.jpg

最後まで見てくれてありがとう。
次回は
9月26-28日の湖南省の「登封市」と言う場所。
蘇州空港から西に100Kmの場所で、少林寺の発祥の地。

さようなら!
Good by
再見(チャイチェン)!!!







[PR]
# by uesugi1015 | 2015-08-25 12:26

張液ラリー



7月20日
成田09:40発 JAL873便
上海11:30着
上海16:40発 9C8621便
張液20:20着
今年の春から上海浦東空港から張液空港に直行便が就航したので、これに乗ってみた。
早速、上海でハプニング!中国でe-チケットを購入したが、チェックイン時にパスポート番号が違う事は判明した!チームが利用している観光会社が僕の古い番号で予約したらしい。
「僕の名前は世界で一つだけだから、これは僕のチケットに間違いない!」と言った(つもり!)何とかそれでクリア!
そこで、アメリカに行っていた、四人のチームメンバーと合流!!!
(もう少し速く合流出来れば、苦労しなかったのに・・・・・・)
春秋航空(Spring airway)日本でもおなじみ。茨城にも就航しているLLC(格安航空便)
シートはリクライニング無し!
水以外は有料。
上海では滑走路で、50分待たされた!LLCだからかどうか分からないが・・・・・
c0332203_14143578.jpg










9時半頃に張液空港に着陸。
タラップを降りて、歩く。
旅情緒たっぷり!
乗客の80%は旅行者の感じ。

c0332203_14194357.jpg









ホテルにチェックインする前に屋台にてBBQの食事
中国で、インド南米から数年、数十年経った古い肉
を密輸入しているとのニュースがあったが、
おいしく食った!!
この地域は中々辛い料理。


c0332203_14192867.jpg










ビールはこんな形の缶の冷えたビール!!

c0332203_14275618.jpg









7月21日
ラム肉のおいしいと言う場所に行った。
この辺りの通りには軒下に肉を吊り下げて
売っている。
小さな店に入る!
ン?ン?なんか雰囲気が・・・・・
案の定!ビールを頼んだら売れない!!
イスラムの店だった。
しかし買って来るからと、裏の部屋に案内された。
近くの店から買ってくるらしい。
肉はまあまあおいしかったが、結局ビールは来なかった!!!(笑)
もう2度と来るもんか!!!!

ラリーについて
張液は街から20Km南方(空港から10Km)に大きなサーキット場があり、
バイク、サンドバギー、4*4レース等が出来る有名な場所です。
c0332203_14264241.jpg





ここがSSS(スーパースペシャルステージ)
2台が並走する、2.2Kmコース。
よい写真が撮れないので、雑誌から・・・・・
c0332203_14262648.jpg






これは上の写真の反対側の絵
c0332203_14265698.jpg









主なステージは
街から北に50Kmの平山湖
海抜800~1000mの高地。

左の写真を見るとまるでサファリのようだ!!
c0332203_14390142.jpg









道路から見るコース方面。
手前に小さな丘(?)の向こうを走る。
c0332203_14395798.jpg









平山湖に向かう道路。
壮大だが、写真では表現できないのが残念!!

c0332203_15101148.jpg









パルクフェルメ(1日が終わるとここに保管される。
もちろん誰も触れない。入れない。)
後方は大佛寺
いかにも中国らしい!


c0332203_15180974.jpg









ステーカー担当者
Tシャツ5枚にサインを頼まれた。
5枚目は「我不愛你」私はあなたを愛していません。
と書いたら、喜んで記念撮影。
c0332203_15173559.jpg










若いドライバー Rei Zhou 君(中央)と仲間たち(中高の同級生):右の3人
彼はDVDの製作会社の社長らしい。
親は会社の社長。
左はコ。ドライバーとその彼女。



結果:6台中5台完走
1)総合優勝
2)中国人第一位
3)チーム優勝
の三冠王をゲット!!
1位 スバル マークヒギンズ
2位スバル 韓寒
7位 スバル 李微
11位スバル Sun shao
22位スバルRei zhou
リタイヤ 李
c0332203_15145603.jpg








1位でサービスに帰って来たマークヒギンズ

c0332203_14274537.jpg









帰って来た時に「絶対ドーナッツするな!」
と伝えていたが、この路面でドーナッツ!!

c0332203_15474682.jpg









サービスパーク内での表彰式


c0332203_15494300.jpg





1位 マークヒギンズ
2位 韓寒
3位 ゴルフの除俊
右端の青シャツは
チーム優勝のスバルチームのWebber さん


c0332203_15162361.jpg









トロフィーを飾ってのスバルパーティ
c0332203_15160532.jpg








ボスの姜琛と韓寒
ご機嫌です!!!
c0332203_15182701.jpg








Rei zhou 君
今回は見事に完走して、お見事!
「一気飲み」をさせられてる!!!
因みに彼は飲めない!
このトロフィーは中瓶ビールが4本は入る
全部飲んだ後ゴミ箱に返却(?)
でも、無事にホテルに帰ったようです(笑)
c0332203_15175215.jpg








Rei zhou 君の妹。イギリスに留学中
c0332203_15191105.jpg








さよなら張液
帰りも1時間半も遅延!!!
もうこの便は勘弁!!!!
c0332203_08512199.jpg














上海に午前2時に到着し、
空港内のホテルに宿泊。
このホテルはターミナル1とターミナル2の間にあり、
価格は399RMB(現時点で約8,000円)
トランジットには適していると思う。

朝7時に起床して、
8時前にチェックイン。
出発は9時。
ゆっくり休めた!
c0332203_09044481.jpgc0332203_08482653.jpg








空港内で朝食。
「うな重」が右の写真で
70RMB(1,400円)
中国ウナギでも安い!
注文したら左の写真!!!
因みに生中は40RMB(800円)

そして無事に夕方自宅に帰って来ました。
次回は8月18、19日の北京ラリーです。
またお会いしましょう。
読んで頂きありがとうございました。
再見(チャイチェン)!!!

[PR]
# by uesugi1015 | 2015-08-01 09:19

親父の旅「佐渡島編」

6月13、14日に
シニア夫婦で佐渡に行きました。

c0332203_11335460.jpg
東京駅からMaxとき 07:48発
Maxときに2階の指定席!眺めは良い!!
c0332203_11340586.jpg

朝5時半に自宅(八王子)を出たので、朝食は新幹線の中!
東京駅で買った駅弁。そして缶ビール!
うーーーん!極楽極楽(笑)
c0332203_11341437.jpg

新潟駅からは路線バスで新潟港に向かう。
5番バス停で待つ。
c0332203_11342146.jpg

佐渡へはフェリーとJETFOIL(ジェットフォイル)がある。
JETFOIL(ジェットフォイル)のFOILとは翼に意味らしい。船体が持ち上がって、時速80Kmで巡行する。
佐渡まで1時間と5分
c0332203_11343209.jpg

さあ!佐渡の港両津港に上陸。
港で昼食。やはりここでは海鮮でしょう!
c0332203_11344685.jpg

両津港で半日の観光バス旅行。
ほぼ満席でした。
c0332203_11345652.jpg

まずは大佐渡スカイラインで白雲台へ
c0332203_11350773.jpg

次は佐渡金山
蝋人形のリアルな作業風景
c0332203_11353474.jpg

c0332203_11351919.jpg

蝋人形を拡大すると
気持ち悪い!!!!!
c0332203_11354538.jpg

c0332203_11355575.jpg

尖閣湾の雄大な景色
船に乗りたかったが船酔いが一人居たので、上から眺めるだけ!!!

c0332203_12041818.jpg



宿は 佐和田温泉旅館 「入海」
以前この通りがメイン通りだったが、海岸沿いに新道が出来て、閑散としている。
宿も昔風

c0332203_12043567.jpg


入ってレセプションでは80歳位のおばあちゃんが一人。
チェックインして、案内してくれた中年の方は「いらっしゃいませ」も無く、
にこりともせずこれじゃー客も来ないかなと思ったらほぼ満室らしい!!!!
ギョギョ!
館内で人に会うのはほとんどない。
我々シニア夫婦はこんな宿で静かに過ごしたかったので、満足でした。
c0332203_11361758.jpg

夕食は豪華でした。大満足!!
ここでサプライズ!!!
c0332203_11360219.jpg

オヤジ3人は同い年の古希
幹事の妻が!!!

二日目
同じ観光バスで
まずは妙宣寺
c0332203_11363835.jpg



塚原の三昧堂
鎌倉時代に日蓮大聖人が佐渡流罪で流された場所の跡地
c0332203_11365769.jpg

現在立っている三昧堂はのちに建てられたらしい。
c0332203_11371207.jpg




トキの森公園
c0332203_11372522.jpg



c0332203_11373861.jpg

c0332203_11375439.jpg

c0332203_11381043.jpg

c0332203_11382918.jpg

多くの肩の尽力によって撲滅寸前のときが今蘇っている。
日中友好のシンボルとしても有名。
ってな訳でシニア夫婦6人のゆっくり旅でした。
午後にジェットフォイルで新潟へMaxときで19時ころ東京駅ん帰ってきました










[PR]
# by uesugi1015 | 2015-06-19 13:15

中国ラリー

半年ぶりのご無沙汰です。
今年も中国ラリーのシーズンが始まりました。
第一戦は湖南省の郴州の桂陽県という場所で、広州空港から来たに400Kmあたりです。
下記の地図の郴州の西約40kmのマークがついているところです。
広州北駅から郴州西駅まで高速鉄道で約1時間。
今回は空港までチームの方が迎えに来てくれました。



c0332203_09322467.jpg
c0332203_09321272.jpg
広州空港から車で高速道路G4で桂陽まで移動。途中の「奇岩」
中国のどこでも見かける。

c0332203_09315137.jpg
c0332203_09312590.jpg
途中のサービスパークで葉っぱにもち米を巻いて蒸したもの。
僕の好きなもの。011.gif

チームホテルのレセプション
小さな街だが、立派なホテルがある。
こんな小さな街でも高いビルが数10棟も建設中!
このバブルいつまで続く?
c0332203_09333838.jpg
このホテルのレストランでのパーティで出たカエルの料理。
この地域は四川料理よりとまた違った辛さ!
でもこのカエルは味が無い。淡泊とでも言うのでしょうか?


c0332203_09292863.jpg
編集再開(笑)

c0332203_09481029.jpg
サービスパークのスバルのテント!
参加台数が7台と多い。テントも7個並ぶと壮観です。



c0332203_09483140.jpg
「スコダ」チームが今年から2階建ての家(?)
休憩は2階。昇り降りが大変そう。
1階は車両の整備用だから、こんなに高くなくても良いのに・・・・・・


スバルの参加車両とドライバーを紹介します。

c0332203_09351155.jpg
Car No 1 Mark Higins
「VW ゴルフのアトキンス」、「コダのマクシェア」、そして「北京汽車(Saab)のマクレー」
WRC でもトップクラスの4人の激しいバトル。
制したのは「VW ゴルフのアトキンス」わずかに及ばずMarkは2位。
チームポイントもVW チームが35点。スバルが34点。
今年のラリーは激しく面白いぞ!


c0332203_09353889.jpg
Car No 111 韓寒
昨年は映画出演等で忙しくて参戦出来なかったが、「帰って来た!!」
それでも中国人トップ。総合でも4位はさすが!!


c0332203_09435336.jpg
ラリー中にサインを求めてスバルのテントに来るファン。
チームに強い影響のある方でしょう。


c0332203_09345670.jpg
Car No 2 孙 超(Sun Chao) 総合9位(中国人6位)
サーキットドライバーでもある。
ターマックが速いのでスバルメインチームのサードドライバーに起用。
(因みにグラベルは李微)

c0332203_09360604.jpg
CarNo 11 李微 総合11位(中国人8位)
今回はスバルHCYチームで参戦。



c0332203_09443887.jpg
c0332203_10133559.jpg
Car No 13 李雄伟 総合12位(中国人9位)
スバルHCYチームの2番手ドライバー
カスタマーだが、李微2迫る速さをもっている。
今回も李微にわずか1分45秒差。
ラリー車の前で邪魔しているのは彼の奥さん?愛人との話もあるが・・・・

c0332203_10163160.jpg

ラリー終わってのスバルパーティでの一コマ。
左がドライバー



c0332203_10575775.jpg
c0332203_11005979.jpg
c0332203_11014426.jpg

Car No 13 周磊
SS2で転倒リタイヤ!!
18歳の若手ドライバー
昨年までほかのチームにいたが、誰も指導・育成しない。
今年から李微に師事。転倒した場所は緩い左カーブ。
直前に李微がメールを送った。
「ここはアクセルを踏まないで速度をキープせよ!」
で!アクセルを踏んで右後ろを引っ掛けて転倒!!!!
やはり若い!

c0332203_09445896.jpg
c0332203_10255522.jpg
Car No 89 洪俊超 陶健
SS1で転倒リタイヤ
二人とも救急車で病院に運ばれた!
ドライバーは左指の怪我と左肩の骨折の疑いあり。
コ・ドライバーはすぐに退院して、車で帰った。
左が 洪俊超 武義県(昨年の最終戦の場所)の有名なレストランのオーナー
右が陶健

c0332203_09422066.jpg
セレモニアルスタート
街中の公園。見物人が老若男女が1万人以上?
何しろ初めての開催でラリー車みるのも初めて。
まあ!お祭りみたいなもんなのでしょう。
ゴールもここだが来ているのはほとんどが関係者のみ

c0332203_09424849.jpg
インタビューを受けるMark
c0332203_09412061.jpg
サービス中のテントの中
結構のんびりしている。当然です。1軍が行った後。

c0332203_09382138.jpg
久しぶりにインタビューの筆者
c0332203_09385691.jpg
セレモニースタート会場のそばの木の下で
おばちゃんたち!

c0332203_09375745.jpg
湖南省の辺りのスバルのカスタマー
恒例行事

c0332203_09373378.jpg
桂陽県はタバコは中国一の生産量を誇る


c0332203_09363967.jpg
スタート前夜のスバルパーティ

c0332203_11101570.jpg
誰?
ラリーの初日にメディアの知人がテントに連れて来た。016.gif
それ以来ずーーーっとテントに来て、最後のスバルパーティにも何故か居た!!!
誰が読んだか知らない。
まあ!可愛いから良しとしよう。053.gif
学生で今年オーストラリアに留学するらしい。
c0332203_11151151.jpg

左は李微のナビ。姜さん。 右はメディアの娘053.gif

c0332203_11190491.jpg
会社の従業員が訪問
深圳の会社に近いラリーの場合は会社負担で参加できるらしい。



c0332203_11215866.jpg
050.gif転倒したラリー車050.gif 007.gif
次回は7月25、26日の張液ラリー!果たしてそれまでに間に合うか?
ロールケージは曲がっていないようです。

c0332203_11250056.jpg
こっちのラリー車はまだ良い方です。(笑) でも007.gif007.gif



053.gif少し面倒になって写真の説明だけになってしまいました。053.gif
それもランダムで!!!
003.gifとにかく最後まで見て頂きありがとうございました。003.gif
次回は7月24,25日に中国中央部の張液県で行われます。
またお会いしましょう!049.gif


[PR]
# by uesugi1015 | 2015-06-16 10:00